リアクト400人柱日記

リアクト400についての記事が少ないので他のサイトではしていないようなカスタムをして読者の方々の気をひこうという魂胆で始めたブログですが今迄投稿してきた赤リアクトの人も ランプレりあくとの人も今年は高3で忙しいためたまにリアクト400に乗っていない人も投稿しているかも なブログです。

ROTOR 3D+MAS Q RINGS導入! 

憧れてたROTORのクランクを買ってしまいました…!f:id:taromohikan400:20171114220955j:plain
3D+MASというアームに、チェーンリングは(諸事情あってアウターのみ)Q RINGSです。楕円初挑戦になります。
せっかく人柱日記ですから、人柱らしい事を書いておきます(笑)

ROTORクランクを導入するにあたって、まずはBBを変えなければなりません。僕が今回買った3D+はシャフト径が30mmと、シマノの24mmから+6mmもサイズアップしてしまいますから、当然シマノのBBは使えません。ただしROTORの別モデルである3D24はシャフト径が24mmですので、シマノBBが使用できます。ややこしいですね。
散々シマノBBとの互換を話しましたが、僕が使っていたのはカンパニョーロです(笑)カンパニョーロのBBとROTORのBBは、恐らく全部互換がありません。ほんと、BBってめんどくさいですね。

f:id:taromohikan400:20171114221807j:plain
というわけでROTORのBBを購入。BSA30というモデルで、30mmシャフトがぎりぎりフレームに収まる設計です。ただBB30とは互換がないなんて話も耳にしますから、これもROTORの独自規格なんでしょうか…?いや入るとは思うんですけどね。
f:id:taromohikan400:20171114222043j:plain
フレームにBBを取り付けます。取り付けはROTORの専用工具が必要です。24mmシャフトに慣れてますから、かなり大口径に見えます。もうカッコいいですね(笑)

f:id:taromohikan400:20171114222256j:plain
BBの互換さえ乗り越えれば、もう特筆することもありません。説明書やサイトに従って、楕円の設定とクランクの取り付けを行うだけです。
カッコよくなりましたね!!前のバレットウルトラクランクもカーボンエアロでカッコよかったですが、今度はメカメカしくて良い感じです!lampre仕様になりました!

では、次回はインプレでもしようかと思います。