読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リアクト400人柱日記

リアクト400についての記事が少な過ぎて お困りの人も多いと思うので他のサイトには書いていないような事をしていきたいと思います。 赤いリアクトの人とランプレリアクトの人で投稿します。

アルミフレーム Di2化 その5 内装の為にアルミフレームに穴を開ける

更新遅れました

Di2にするなら内装やろと考えたもひかんは

フレームに4箇所穴を開けないといけません

いろんなバイクショップにDi2をつけているフレームを観察した結果

RDへの配線をするためのチェーンステイに開ける穴はラグ付近に

FDへの配線をするためのシートステイに開ける穴はFD直付け台座の右斜め下に

そしてダウンチューブに配線するための穴はBBシェル真下に

ハンドルの方へ配線するための穴はブレーキケーブルの侵入口に

 

ポンチを打ち込んで目印を作ります

BB下

f:id:taromohikan400:20170109215259j:plain

FD斜め下

 

f:id:taromohikan400:20170109215406j:plain

ポンチも使ってるうちに丸くなってくるので

平ヤスリで尖らせながら打ち込んでいきます

f:id:taromohikan400:20170109215755j:plain

ポンチで打ち込んでいったら凹みができてドリルの刃が滑らなくなります

f:id:taromohikan400:20170109220140j:plain

f:id:taromohikan400:20170109220235j:plain

はじめは2mmくらいの刃で穴を開けていきます

それからシマノの純正グロメットを付けれるように6mmのドリルで6mmの穴を開けます

f:id:taromohikan400:20170109220555j:plain

これにて フレームへの穴あけは終了になります

 

その6 配線編へと続く