読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リアクト400人柱日記

リアクト400についての記事が少な過ぎて お困りの人も多いと思うので他のサイトには書いていないような事をしていきたいと思います。 赤いリアクトの人とランプレリアクトの人で投稿します。

アルミフレーム Di2化 その2 問題のBB付近について

ロードバイク

その1にてBB付近の状況はお分りいただけたと思います

Di2化するにあったてBBの状況次第でやり方が変わります

まずは二つの図をご覧ください

f:id:taromohikan400:20170109171057j:plain

f:id:taromohikan400:20170109171149j:plain

1   の場合一旦BBにケーブルを集結させるカーボンフレームでされているやり方ですこの場合出てきたケーブルをジャンクションBに繋ぎフレーム内に押し込みます

これは誰もがする一般的なやり方です

しかし全てのフレームでこれが出来るかといえばそうでもありません

2 はその場合のやり方です

まずバッテリーをシートポストに入れてそれから全てのケーブルをジャンクションBに接続します

その状態でシートチューブ内に入れて穴からRDとジャンクションAへと接続するケーブルをひっぱり出します

2 のような面倒臭いやり方をしなければならない訳ではありません    

しかし2  のようにしなければならない時があります

 

その3に続く